若さってなんだ・・・

ユウジと申します。日常思ったことからメモ書き、ちょっとしたお役立ちまで、いろいろ綴りたいと思います。よかったら見てってください。

そうなりたくはないと思っていても・・・。

本日は、最近読み終えた本を紹介します。

 

タイトルは「今日ホームレスになった 15人のサラリーマン転落人生」です。

 

Kindleですと現在¥250程度ですので、ぜひお読みいただきたいのですが、簡単に内容を紹介しますと、筆者がホームレスになった人に取材を行った記録です。

高学歴であり大手企業・銀行に勤めていた方々がホームレスになるまでとホームレスになったあとの生活が書かれています。ホームレスになる理由はバブル崩壊によるリストラや退職など様々です。ホームレスになった方も「自分がホームレスになる前はホームレスを見てああはなりたくないと思った」や「まさか自分がホームレスになるとは」とおっしゃっています。

 

まさに「明日は我が身」。

 

高学歴であって大企業に勤めていても安泰ではないのだなと思い知らされましたね。

 

私自身、高学歴ではないのですが、学歴に頼らず「どこでも食っていけるスキル」を磨こうと改めて思った次第です。

 

当書籍の内容はよくまとまっており読みやすいので、ぜひ一度読んで見てください!。