若さってなんだ・・・

ユウジと申します。日常生活ネタが中心です。良かったら見てってください。

歯間の掃除をしないかね?

こんばんは。

 

昨日Amazonで注文して届いたものがあります。

パナソニックのジェットウォッシャー EW-DJ10 です。

 

数年前、虫歯を放置したばかりに歯の神経を抜いてしまう事態に至って以降、食後の歯磨きはもちろんのこと、歯間の掃除も怠らないようにしています。

私は、下記のフロスを使用しています。

これ、歯間が非常に狭い私にも対応できるほど強靭です。数年使っていますが、切れたことがありません。

今回は、フロスの紹介ではありませんので、ここまでとさせていただきますが、上記のフロス歯間が狭くて普通のフロスでは切れてしまう人にオススメです。

 

そんなわけで、普段フロスを使用しているのですが、毎日使用していると意外とコストがかかることに気づきました。

そこで、色々探した結果、ドルツジェットウォッシャーの購入に至ったわけです。

据え置きタイプと迷ったのですが、調べてみると吐出圧力にそれほど違いがなかったことと、コンパクトな点ですね。据え置きタイプはタンクが大きいので長時間使用できて良いのだと思いますが・・・。

動画を撮影してYoutubeにアップロードしたものが下の動画になりますので、興味がある方はご覧ください。


ドルツジェットウォッシャー EW-DJ10 簡単紹介

基本的にはタンクに水を入れて、スイッチを強さ(ソフトorノーマル)のいずれかに合わせるだけです。

ソフトでも十分に強いのですが、普段フロスを使っている私には刺激が足らず、ノーマルで使用しています。

フロスはいらなくなるの?という質問については、「必要」だと思います。

ドルツジェットウォッシャー→歯磨き→フロスの順にやってみると、少ないながらも歯垢がとれるからです。

分かり易いように、鶏胸肉など歯に挟まりやすいものを食べた後にジェットウォッシャーを使用してみるとしっかり取り去ってくれますので、効果は間違いないです。

デメリットといえば、水の勢いがあるだけに、周囲に飛散するのが難点ですね。。しかし、据え置きタイプでなければ風呂場で使用すれば問題ないですし、据え置きの方は口を閉じて行うなど工夫すれば良いと思います。

マッサージ効果もあって気持ちいいですし、歯間もしっかり掃除できますので、購入を検討している方にはオススメですよ。