若さってなんだ・・・

ユウジと申します。日常生活ネタが中心です。良かったら見てってください。

amazonの宅配に関する実体験

f:id:yuji-hy:20170629225019p:plain

 

■みなさん、amazon活用してますか?

私は大いに活用しています!

大いにっていうと抽象的ですが、だいたい週1回〜2回はamazonから購入しています。

購入するものも様々で、ティッシュや歯ブラシ・洗剤などの消耗品からイヤホンなどの家電まで幅広く購入しています。

なお、私はプライム会員に入っているので、お急ぎ便を無料で使うことができます。

 

■早速昨日発注したのです

昨日夜に箱ティッシュ・石鹸・飲料(箱買い)をamazonに発注、お急ぎ便を選択しました。

 

・・・翌日(今日)、早朝に発送された旨のメールが届きます。

 

朝発送メールがくると18時頃到着する場合が多いです。しかし、今日は18時を過ぎても届きません。

 

・・・20時を過ぎても届きません

このあたりで配送状況を確認します。

すると、配送会社が「デリバリープロバイダ」と見慣れない会社名が。

いつもはヤマトさんや日本郵便なのですが、この会社ははじめてです。

ちょっと不安になって「amazon デリバリープロバイダ」でググって見ると、出るわ出るわw

悪い意味で情報がたくさん出てまいりました。

配達しないで持ち帰ったとか配達遅延、深夜12時に配達に来た(ホント?)など多くの感想が。

ここらへんで不安になってきました。

 

でもちゃんと届いたよ

そして・・・21時15分頃、今日は届かないかなと思って風呂に入ろうとしたところでピンポーン♪♪

 

きました。

 

若い兄さんが配達してくれました。お疲れ様です。

 

■配達員次第か?

そんなわけで、私のところには21時過ぎに無事荷物が配達されました。

私の場合デリバリープロバイダさんからの配達が今回初めてだったので、たまたま質が良かっただけかもしれません。もしくは配達地域によって配達スタッフの違いがあるのかもしれません。

 

21時過ぎという時間をどうみるかということにもなりますが、私的には特に問題とは感じませんでした。

どうあれ、荷物を持って来ていただけるだけありがたいですね。

 

酷評は多々あったものの私が体験した限りでは特に悪いと思う点は見当たりませんでした。

 

 

今、宅配業界の過重労働が話題です。物流がある以上、人の手を介さないわけにはいかないと思います。

そこには機械の問題もあるかと思いますし、法整備を含めて簡単ではないと思いますが、早くドローンの宅配など効率化した物流が実現してほしいと願っております。