若さってなんだ・・・

食べることやゲームが大好きな◯代会社員が書く雑記ブログです。

超優秀な食品 バナナについて

f:id:yuji-hy:20180902155933j:plain

 

本日は、バナナについてご紹介。

 

みなさんバナナ食べていますか?私は毎朝バナナを食べているのですが、ふと、「熟すのを遅らせるにはどうしたらいい?」というところから色々調べてみました。

本当に一部ですが私が気になったものをご紹介します。

 

 

 

1.バナナの保存方法

15℃〜20℃の風通しが良い環境にて保存、房の重みで一箇所が潰れて痛んでしまわないよう、バナナフックにかけるか、山型に伏せておくのがベストです。

また、熟し過ぎが苦手な方向けですが、房のままですと熟すのが早くなるようなので、1本ずつバラしておくのが良いです。(明らかに違いました)

私は熟し過ぎは好きではありませんので、いつもバラして保存しています。味は問題ないのは理解していますが、皮が黒くなってくるのがなんとなく食べる気を奪うんです。。。ちなみに、黒い斑点のようなものは「シュガースポット」といい熟して甘くなるとでてくるものです。

 

 

2.バナナの栄養

 あらゆるところで、「りんご」や「みかん」などと比較されているところがありますので省略しますが、比較すると炭水化物は多いもの、カリウム・マグネシウムが特に優れていますね。

 

 

 

 

3.バナナの効果

 免疫力や代謝促進、脂肪燃焼や抗酸化作用さらには整腸作用など多くの効果があります。離乳食や妊娠中の女性の食品としても効果的のようです。

 

 

 

 

 

このように、比較的簡単にそして年中手に入れられることが可能にも関わらず、栄養価に優れている上、脂肪燃焼によるダイエット効果や整腸作用による腸内環境改善効果など様々な効果が期待できるバナナ、積極的に毎日の食事に取り入れていきたいですね。

 

 今回は「バナナ大学(banana.co.jp)」さんより勉強させて頂きました。バナナに関する知識を深めたい方、気になった方は是非アクセスしてみてください!