若さってなんだ・・・

食べることやゲームが大好きな◯代会社員が書く雑記ブログです。

【鶏唐揚げ好きへ】冷凍唐揚げのレビュー! その①

みんな大好き鳥の唐揚げ!私もとっても大好きで、2日に1回くらいは食べてます

 

今、鶏の唐揚げってスーパーのお惣菜や商店街のお店はもちろん、コンビニにもおいていますし、冷凍食品化されていたりと、いろいろなところで売っていますよね。

 

そして、モノによって味付けや食感が異なります。

 

そこで今回は、先日食べた冷凍唐揚げ(鶏)をご紹介します。

 

 

 

 

今回の唐揚げは・・・・

それはこちら!

f:id:yuji-hy:20180916155346j:plain

 

ニチレイさんの「じゅわ旨っ。若鶏の唐揚げ特から」です。

 

この商品はイオン系である「まいばすけっと」にて¥429(税込)で購入しました。

 

調理時間は?原材料は?

f:id:yuji-hy:20180916160302j:plain

 

レンチン時間は600wで一個あたり1分で、個数が増えるごとに一定の時間がプラスされていきますね。

原材料は写真の通りです。思った以上にマシ?なんじゃないでしょうか。

 

肝心の味は?

レンチン後(出来上がり)こちらです。

f:id:yuji-hy:20180916155402j:plain

唐揚げの断面撮るの忘れました。。。

 

レンチン直後に食べたから熱っっ!

 

肝心の味ですが、商品パッケージにある通り、醤油ベース旨味もあります。味は濃過ぎないですね。

口に入れて噛むと、確かに「じゅわっ」と旨味が!

見た目スパイシーに見えましたが、思ったほど辛くはないですね。

 

食感は非常に柔らかい。柔らか過ぎてデンプンか!?と思うところもありましたが、しっかり鶏肉でした。

スーパーの鶏唐揚げって、デンプンでカサ増ししてるのが多いように思います。そういうのって食感でわかりますし、肉の旨味がない。それでいて、安くない。まぁ味付けや香りはいいと思いますが・・・。

しかし、断面を見る限りこちらの商品はスーパーのお惣菜の唐揚げのようにデンプンでカサ増ししていないように思います。←これはたまたま当たりだったのかもしれません。

 

結論は?

上記の通り問題なく美味しいですが、冷凍→解凍の宿命なのか、非常に柔らかい。お店で食べるような張りのある食感を期待してはいけませんね。

しかしながら、冷凍であることの「手軽さ」と「味」を考慮すれば、食事に1品プラスするモノとしてはベストであると思います。

また買うか?と言われれば、値段を考えてアリと思っております。

 

私のように唐揚げ好きな人間であれば、酒のツマミとしても大活躍です。なんといっても「もう少しだけ食べたいな」と思ったらレンチンして追加できるわけですから!

 

さぁこの記事をみて鶏の唐揚げが食べたくなったアナタ!ちょっとスーパーまで行って買ってきてはいかがですか。

 

↓Amazonには単体の商品がありませんでしたが、参考までにご紹介 。