せっかち会社員ブログ

食べることやゲームが大好きな、せっかち会社員による、ゆるいブログです。

Uber Eats で注文してみた(1回目)

f:id:yuji-hy:20190430150856j:plain

 

フードデリバリーはまず宅配ピザを思い浮かべる方は多いのではないでしょうか。

それ以外にも「寿司」「中華」「ファストフード(マック、ケンタッキー」など、様々なサービスが存在します・

 

最近はピザも飽きたなーなんて思っていた今日この頃、ネット巡回をしていたらUber Eatsなるサービスが!

あの配車サービスで有名な「Uber」が手がけるサービスで、登録されている飲食店(レストラン)の料理を配達スタッフとして登録されたドライバーが家まで宅配してくれるサービスです。

 

早速注文してみましたので、レビューします。

 

UberEatsはデリバリーサービスでおなじみのピザ・寿司をはじめ、和食やインド料理、タイ料理など、多くのジャンルがあります。

 

なんといっても特徴的なのはレストランの料理が食べられるというところですね。

ちなみに、マックやケンタッキーもあります。

 

そんな私は今回、タイ料理を注文しました。

 

住んでいるところから3キロ~4キロ離れたところにあるレストランです

 

注文の流れは下記のようになります。

UberEatsに登録していることを前提とします。

 

①注文するレストランを決める

 

②商品をカートに入れる

 

③決済(クレジットカード)

 

④商品が届く

 

これだけです。実に簡単ですね。

 

注文するレストランを決めるという工程はありますが、基本的には通販と同じような流れです。

 

商品を注文すると、準備中~配達中のようなメッセージと進捗確認バーが随時更新されるほか、到着予定時間も状況に応じて更新されるので、非常に状況が確認しやすいシステムとなっています。

 

f:id:yuji-hy:20190430150059j:plain

 

また、お店はもとより配達ドライバーにも細かい要望を伝えることができます。

今回注文して商品が届くまでの間、部屋の掃除をしていたので、「部屋の扉の前に商品を置いてください」というメッセージを送付。

ドライバーに了承頂き、きちんとドアの前に置いていって頂きました。

 

なるべく第3者との接触を避けたい方にはベストなシステムだと思います。

一人暮らしの女性なんかは特にいいのではないでしょうか。

 

通常のデリバリーは対面受け取り前提ですが、これを避けることができる良いシステムだと思います。

 

ちなみに今回のドライバーは自転車での配達のようでした。

 

距離に応じてバイクなどもあるのかもしれません。

 

東京都内ですので、むしろ自転車の方が機動力が高く良いのかもしれません。

 

そんなわけで届いた料理がこちら。

 

ガパオライス

f:id:yuji-hy:20190430150148j:plain

 

 

ナシゴレン

f:id:yuji-hy:20190430150220j:plain

 

生春巻き

f:id:yuji-hy:20190430150249j:plain

 

味は文句なしに美味しかったです。

 

ちなみにこの3品で¥2,980(配達料込)でした。

 ※配達料金はドライバーの供給状況や距離に応じて変動します

 

私的には妥当な線と思いました。

 

むしろ手間を考えると安いと思ってしまったくらいです。

 

お酒を飲む方はお分かりだと思いますが、レストランで飲むと高くなってしまいますよね?それを考えるとスーパーで酒を買い込んで安く抑えつつ、UberEatsで注文して家で食べるというのも選択肢としてはよいのかもしれません。

 

あるいはレストランでよくある、混んでいたり、喫煙者が近くにいたり、騒がしい人が近くにいたりと不快な思いも自分の部屋で食べる場合はしなくて済みます。

 

さらに、レストランまで移動するのが面倒だったりしますからね(私の場合w)

 

登録されているレストランは徐々に増えてきているUberEats、今後ますます拡大が期待されるサービスではないでしょうか。

 

 

この機会にぜひお試しください。

 

 

なお、お友達紹介クーポンというものがあり、紹介された方は初回¥1,000引きを受けられるクーポンがあります。よろしければUberEats登録後に下記のコードを入力してみてください。

(私にも¥1,000引き割引クーポンがプレゼントされますw

 

コード:eats-2uwks